潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則に疲れた時の対処法

スポンサーリンク
宇宙の法則・潜在意識

こんにちは、Yuriです!

潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則を知ると、早く活用したいがために情報をたくさん集めたり、色々な方法を試したりする人が多いのではないでしょうか。

私もそんな中の1人でした。
そして、心のことから潜在意識・引き寄せ・宇宙の法則など、様々な書籍を読んだりネット上で情報を日々集めたりしていました。

しかし、これに没頭しすぎると逆にうまくいかなかったり、心が疲れきってしまう場合があります。
そのような場合には、どう対処したら良いのかを今回は私なりにですがまとめてみました!

スポンサーリンク

潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則をうまく活用できない理由

そもそもが海外仕様なため解釈が難しい

過去記事でもこの点に触れていますが、潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則の最初の情報源は、アメリカなど海外からのものが多いのは皆さんご存知だと思います。

そのため、海外書籍を直訳しているもの(ザ・シークレットやエイブラハム・バシャールなど)を一番はじめに読んでしまうと、実は考え方・意識の根底が違うために間違った解釈をしてしまう人も多いのです!

その理由は、文化の違いです。

基本的に海外文化は子育ての際に「褒めて」育てることが多いため、自己価値観が高い人が多いのに対し、日本文化は他人と比較し優劣を付け、競争心を煽ることにより伸ばそうとすることが多いため、逆に自己価値観が低くなる傾向があります。(家庭環境にもよるためいちがいには言えませんが、傾向として)

そのため、海外書籍は「自己価値観が高い」ことがベースとなっており、そこからの「応用」として潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則を活用する内容になっているのです。

なので、基本的なベースの「自己価値観が低い」状態の人が、海外書籍で勧めているような「応用」方法を試したところで、その成果がでにくいと言う訳です!

ただし、現在では日本人でも潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則を活用して成功している人も多く、海外書籍よりも日本人独特の感覚で丁寧に説明をしているものが沢山あります。

そのため、もしこれから潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則の知識を深めたいという人の場合には、まずは日本人でピンときた・自分がしっくりくるなと感じた人の書籍から入ると、より理解しやすいのではないかと思います!

辛い現状を変えたい!と言う思いの人は注意が必要!

また、潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則を活用したいと思う人の多くは、現状の自分の状態に不満がある場合が多いはずです。

「今が辛いから抜け出したい!もっと良い人生にしたい!」

という思いから、潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則を学び活用したい!と言う人がほとんどなのではないかと思います。

これはごく普通のことですし、仕方がないことです。

私自身も辛い時期から早く抜け出したくて、躍起になって潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則を調べまくったり、色々な方法を試しまくったりしたこともありました!w

ですが、潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則のベース

自分が注力するものが拡大し、引き寄せられる

というものであるため、

「現状が辛いから変えたい!」と変えることを必死に頑張る人は、永遠に「現状が辛いから変えたい!」という現実のループにハマってしまうのです!

わかりますでしょうか、このパラドックス!!w

このような状態についての解釈が海外書籍には細かく書かれていない(あくまでも私の記憶によると)ために、自分が辛い現実ループにハマっていることにすら気付かず、ただただ永遠に「応用」する方法だけを必死に頑張ってしまうことになるのです。

真面目な人も要注意!

そして、基本的に日本人はとても真面目な人が多いです。
私も自分で言うのはなんですが、根がとても真面目なタイプです!w

真面目な人は何事に対しても「ちゃんとやらなくては!」という謎の使命感を持ってしまうため、潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則においても「きちんと理解をして、正しい方法でやらなくては!」と言うような意識になりがちです!

この意識で取り組んでしまうと、どうしても「楽しんで取り組む」というよりも「必死に頑張る!」と言うようなスタイルになってしまいがちです。

前述もした通り、潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則のベースは、

「自分が注力するものを引き寄せる=自分の今の状態(感情)と同じものが近い未来にやってくる」

と言うような仕組みであるため、「必死に頑張る!」というスタイルの場合には、永遠に「必死に頑張る!」と言う現状を引き寄せてしまうことになるのです!

なんておそろしい…!!!

幸せになるため・自分の人生をより良くするためにある「宇宙の叡智」なのに、感じ方次第でずっと続く地獄のループ!!

こんな恐ろしいループにハマらないためにも、根底の考え方から変えて行きましょう!

スポンサーリンク

潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則に疲れた時は?

一旦情報はインプットするのをやめる

精神的に追い込まれていたり、心身ともに辛い現状の人は、その脱出方法として最終的に潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則にたどり着く人も多いでしょう。

私も潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則についての知識は昔からあったものの、結局本気で突き詰めることになったのは人生で初めて体験したパワハラの地獄のような日々を抜け出したいという一心からでした。

暇な時間さえあれば、色々な人のブログを読み漁ったり書籍を購入しては読んだりしていました。
また、気になる人の提案するメソッドなどを試してみたりもしました。

しかし、あまり記事やメソッドに頼りすぎても、結局自分自身が本当にほっとしたりリラックス出来る時間を作らなければ意味がないと言うことに気付きました!

最初のうちは誰かの記事を読むことやメソッドを試すことで、自分の心がほっとしたり緩むならば、気が向いた時に行うことは良いと思います。

ですが、あまりそればかりに頼り過ぎずに余裕が出てきたら、自分で何か行う行動ほっとしたり楽しめることを探すことに注力するようにしましょう!

難しく考えすぎない、考えるのをやめる!

真面目な人ほど何かあると、「こうなった原因は自分にある」と思ったり、「自分がネガティヴな思考をしたから現実に現れた」などと思いがちです。

また、全ての事柄を精神世界と結びつけて「きっと何か意味がある」と思い、どんな意味かをネットで探るなど、色々なことを考えすぎる傾向があります。

これは、「楽しんで」やっている場合には問題はありませんが、「自分の思考が悪いから直したい!」や「とにかく何か意味があるはずだから、意味を知りたい!」という気持ちで行うのであれば、即刻やめた方が私は良いと思います!

なぜなら、難しく考えれば考えるほど、これまた永遠に終わらない自分責めのループとなるからです!

結局、自己価値観が低い人は「自分責め」を無意識的に行なっていることが多いです。
そのため、難しく考えている時の根底にも実は「自分責め」があることが多く、考えれば考えるほど「自分責め」をしていることとなってしまうのです!

そんな状態になるのであれば、むしろ何も考えない方が「波動」や「エネルギー」的には良いはずですよね?波動やエネルギーが同じものを引き寄せるわけですから良いものに整えておくのがベスト!

なので、無意識的に自分責め=難しく考え過ぎてしまう人の場合には、気付いた時に「もうどうでもいいや!」と思うように考え方をシフトする習慣に変えて行きましょう!

アファメーション「聞き流し」だけに絞ってみる

色々な書籍を読んだり方法を試してくると、結局終わりがないと言うことに気付く人もいると思いますw
また、難しい精神世界の本を読めば読むほど、より頭の中がパンクしそうになったりすることがあります。(私だけ?w)

結局精神世界とは追求をしても、「どれが正解」という世界ではないので永遠に終わりはない、と私は思っています。
それをただ楽しんでやるかやらないか、というだけになってくるのかと。

色々な知識と方法を試してきましたが、意識的にやるものはやはり結構疲れるものが多く、だんだん飽きてくる人もいるのではないでしょうか?(これも私だけ?w)

私は元々難しいもの(哲学的な?)が好きで、かつ自分でも内容をできれば理解したいので、理論的に書いてあるものも好きでした。
そのため、難しい書籍で評価が高いものなどを沢山読んできました。

しかし、やはり人それぞれ理解の限界があります。。(悲しいかな…泣)

だんだんと「読んでもわかんないし、いろんなメソッドあるけど難しくてめんどくさいな…」みたいな気持ちになってきたことから、以前の記事で書いたアファメーションの「聞き流し」だけをやり続けるというごくシンプルなものだけを最終的に残すことにしました。

これが今更なのですが、私的にはめちゃくちゃ効果がある!ような気がします!

やり方の詳細は以前のリンク記事を読んでいただきたいのですが、要は潜在意識が活発に活動する時に自分の変えたい意識のアファメーションをとにかく無理くり刷り込んでやる!!みたいな力技ですw

ですが、よくよく考えると、難しく物事を考えがちな人には最適な方法かもしれません!(私みたいに真面目かつ小難しい内容の本が好きで、気になることは徹底的に調べちゃう!みたいな人にはおすすめですw)

なぜなら、意識がある時に信念の書き換えを行おうとすると、顕在意識が優位であるために、自分で無意識に抵抗してしまうことから、なかなか上手く潜在意識まで新しい信念を浸透させるのは難しいからです。

小難しい知識があるならば、なおさら抵抗があるような気もしますw

なので、顕在意識よりも潜在意識が優位な「睡眠時」にただひたすら「かけ流し」続けるのが、私のような小難しい知識を蓄えてしまった人にはもっとも効率的ではないかと思うのです!

とりあえず「適当にやる」ことをベースにする

潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則は、やはり楽しんでやることが第一です。
ですが、真面目な人は前述した通り「頑張って」しまいがちなので、まずはとりあえず「適当にやる」ことをベースにすると良いと思います。

早く現状を変えたい!願いを叶えたい!からと焦って必死にやるのではなく、ゆるーく適当にやるくらいが「執着もしないで済む」と思うからです!

また、上で提案した「聞き流し」なども適当にやるのが一番です!
どうにかして上手く書き換えたい!願いを叶えたい!などと力んでしまうと、これまた「頑張る」や「執着」になってしまい、永遠に同じ状態のループになってしまうからです。

それならば、いっそ力を抜いて「適当」にやるくらいが、逆にひょんなことから願いが叶ったりするような気がします。

なので、潜在意識や引き寄せ・宇宙の法則についてを考え過ぎたり頑張り過ぎて疲れてしまった人は、適当に考える癖を付けるようにし、自分が楽になることだけに注力するようにしてみてください。

余力があるのであれば、睡眠時のアファメーション「聞き流し」を試してみると良いと思います!

コメント